スタッフブログ

はんばーぐ

更新日:2019年11月08日

投稿者:佐々木 勇人

9月から料理教室に通い始めました。

その時に作ったのが、煮込みハンバーグとオニオンスープでした。

 20191108170254.jpg

 

ハンバーグを作った時に失敗しないポイントは次のとおりでした。

・まず合挽肉と塩を入れて粘り気が出るまでまで混ぜ、その後他の材料を入れて混ぜる。

・ハンバーグの形を整える前に1度手を洗い、手のひらを冷やした状態で行う。

・タネの空気抜きは、素早く行い、小判型に形を整えたら、中心を少しへこませる。

・フライパンで薄力粉をきつね色になるまで乾煎りする。

・ハンバーグの両面にしっかりと焼き色をつける。

・焼くハンバーグより煮込みハンバーグの方があまり失敗しないらしいです。

 

 

オニオンスープの注意点は特にないみたいです。

初心者の自分にとっては、かなり難しかったですが・・・

 

 

自分が通い始めたのは料理の基礎コースで、和洋中をまんべんなく習うことができるため、

興味がある中華料理を特に練習しようと思いました。

他にもパンを作るコースやお菓子を作るコースがあるみたいなので、

興味が出てきたらそちらのコースにも行ってみようと思いました。

 

 

佐々木勇人

このページの上部へ